ブログでお気に入りの本を紹介する(ブログチャレンジ)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

今回は「ブログでお気に入りの本を紹介する」です。

ソフトウェアエンジニアのための ITインフラ監視[実践]入門 (Software Design plus)

ソフトウェアエンジニアのための ITインフラ監視[実践]入門 (Software Design plus)

東京が大雪で交通機関パニックになったときに届けてもらったこの本を紹介します。

日本郵便さんありがとうございました!)
本書は入門と書かれてますが、括弧書きで実践とも書かれており、まさに読み進めながら試すことを想定された内容なのだと思います。
わたしはインフラエンジニアなのですが、まさにこの本に書かれている内容が仕事なのです。
つまり、実際に現場で実践している内容と比較ができ、あわよくば良いところは改善でき、自分の仕事内容の方が優れていれば、売りポイントが判るという一石二鳥を狙いとして購入したのです。
まだ、未読なので、比較した結果についてはお見せできないのですが、これだけでも有用さが読んで取れると思います。
紹介したものの誰でも手に取ればその恩恵を受けられとは限らない専門書ですが、こうして紹介することで同じエンジニアに購入してもらえる可能性もあり、また、同業者のコミュニティ形成の可能性も広がるのではないかと思います。
ブログチャレンジの方は、これで達成ですね。次回は「記事に見出しを設定する」です。