炎上に立ち会ったことありますか?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

本当に炎上中のサイトはアクセス過多でうまく表示できない。あんまり開かないので炎上してないのではと、もう一度確認してしまう。だから余計にアクセス過多になってしまう。

誰かが削除される前に念のためWeb魚拓をとる。コピー元のサイトがつながらないので、仕方なくWeb魚拓を見る。なるほどこれで炎上しているのか、と納得するとコピー元のサイトにわざわざ確認しに行かない。確認しに行ってもまだまだ炎上中で、アクセス過多で表示できないかもしれないから、わざわざ確認しに行かない。するとWeb魚拓作者の都合のいいように編集できるかもしれない。
万が一編集してたとして、それがまた炎上の種になるかもしれない。そしたらまた都合よく書かれたWeb魚拓に誘導できるかもしれない。
永遠に続くWeb魚拓の海を泳いでみたい。
魚拓―観賞と作り方 (カラーブックス)

魚拓―観賞と作り方 (カラーブックス)