iOS11は新しいもの好きにはたまらない

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

iOS11のアップデートが公開されました。

iOS 11 圧倒的な進化をiPhoneに。 驚異的な飛躍をiPadに。

さっそくソフトウェア更新したところ、かんたんには把握できない差分の数々に、攻略要素萌えのわたしは大興奮で、一日中iPhoneを触っていました。

ソフトウェア更新の前に

今回のiOS11から32bitで作製されたアプリが動かなくなる更新が含まれます。ほとんどのアプリは64bit対応していると思うのですが、筆者の入れているアプリの家、画像編集系の古いアプリは32bitだったのでアンインストールしました。

iOS 11では32bitアプリが動かず タイトーはゲームアプリ5つを配信終了に

スクリーンショット撮影後の画像編集がすぐにできる!

利用頻度が高く、すぐに気が付きやすい更新として、今回の目玉と言えるのではないでしょうか。今まではスクリーンショットを撮った写真は写真アプリのカメラロールに格納され、わざわざ画像を探す必要がありました。スクリーンショット直後ならば最新の場所に追加されてましたが、複数枚撮った後に探すことの煩わしさ、編集するのを忘れて結局大量の写真に埋もれてしまうなんてこともありました。iOS11からは、スクリーンショットを撮影すると左下にサムネイルが表示され、タッチする編集画面に遷移する仕様となりました。iPhoneでブログを書いている方は捗ること間違い無しです。

iOS 11新機能:iPhoneやiPadなどでスクリーンショット撮影後にすぐに画像編集が可能に!画面の動画撮影にも対応し、さらに便利になった使い方を紹介【ハウツー】

激震!!画面収録機能が新規追加!!

個人的にはこの機能が一番驚きました!今までは画面のスクリーンショットで動画として残すことはiPhone単体だけでは無理でした。今回追加された画面収録はアルバムのビデオフォルダに保存され、これまでのビデオ編集と同じように編集できました。画面収録機能はコントロールセンターから使用するのですが、デフォルトではコントロールセンターに配置されておらず、iOSアップデート後、設定から追加してあげる必要があります。詳しくは以下のリンクで設定してください。

【iPhone】iOS11で画面収録(録画)が追加!設定方法と使い方を画像付きで紹介します

キーボードやiPadの改善も見逃せない

今回のアップデートは細かいところまで差し替わっているので簡単に説明しにくいです。マニアックな小技は以下のTechcrunchの記事がわかりやすかったです。

ひと目では分かりにくいiOS 11の15の小技

まだまだあるぞパワーアップした機能!

GIGAZINEから、○○したらすぐ△△するべき系記事が出てましたので、ご自身で必要だと思う機能を確認してみてください。

iOS 11にアップデートしたらすぐに設定するべき7つのセッティング

iOS 11新機能レビュー、地味だけど頻繁に使う機能がパワーアップしてより便利に進化